日誌

バドミントン部

南部地区大会結果報告(女子準優勝、男子ベスト8)

いつも本校バドミントン部を応援していただきありがとうございます。

 

1月10日ー1月18日にかけて、南部地区の団体戦が行われました。

 

結果として、

女子は準優勝

男子はベスト8

 

となりました。

女子は第3シードとして参加し、

岩槻、上尾、浦和南、浦和西を倒し、決勝では、県ベスト4に入る高校に第2ダブルスのファイナルまで戦いました。

 

男子は第7シードとして参加し、

開智、県立川口に勝ち、ベスト8をきめました。

ベスト4をかけた大宮高校との試合では、個人南部5位の選手にシングルで勝ちましたが、ダブルスで負けてしまい、ベスト8止まりとなりました。

 

男子も女子も、市内でベスト8以上に残った学校は本校のみで、

男女合わせると南部地区で最もいい成績です。

生徒が非常によく頑張ってくれました。

 

個人・団体ともに県ベスト32、南部2位や5位といった川口市内では突出した、南部地区として優秀な成績を5年程続けております。

 

8面使用でき、実績もあり、近隣でバドミントンをするのであれば本校が素晴らしい環境となっています。

バドミントンを一生懸命やりたい中学生の方、保護者の方、入部お待ちしております。

 

また、これで本年度の大会は一段落となります。

中学校・高校問わず男女ともに、いつでも練習試合のご連絡もお待ちしています。

 

UEカップ優勝、県2位、3位校と練習試合

新年になりました。

今年もよろしくお願いいたします。

 

さて、年末にUEカップ(上尾鷹の台、岩槻、浦和一女、浦和東、浦和南、川口北、草加西、川口青陵によるダブルス大会)が行われ、本校からは

第1シード(県32ペア)、第3シード(県64ペア)として個人戦に2ペア、

と団体戦に出場しました。

結果として、

第1シードのペアが見事優勝しました。

第3シードのペアは準優勝ペアに惜敗し、5位でした。

団体戦では、本校からは高校から始めた選手が参加し、他校は経験者にも関わらず2勝しました。

 

個人戦決勝の相手は過去にファイナルで負けているペアであり、日々の練習の成果を発揮して雪辱を果たし、名実ともに近隣で最も強い学校となりました。 

第3シードとして出場する1月の大会に弾みがつきました。

 

また、別の日に、浦和北高校や大宮東高校等と練習試合を行いました。

県の2位、3位校との練習試合に呼んでいただけるようになりました。

こちらでも過去にファイナルで勝っていた選手にストレートで勝ち、日々の練習や環境の良さを証明しました。

 

団体戦では5位や県大会出場を含め4年連続でシード権獲得

個人戦では県32や複数出場を含め4年連続で県大会に出場と、

4年連続で団体、個人ともに良い結果が出ており、 川口市や南部地区にとどまらず、県大会常連校となっています。

 

平日でも8面使用でき、部員も多くないため、

とにかくたくさん打ちたい人や、大会に出場して活躍したい人、

ぜひ川口青陵高校バドミントン部に入部ください。

県大会結果報告(ベスト32、ダブルス3ペア、シングルス1人出場)

いつも本校バドミントン部を応援していただきありがとうございます。

 

15日、16日に新人戦県大会が行われました。

 

結果として、

女子2年生ペア(南部5位)がベスト32

女子1年生ペア(南部15位)がベスト64

男子2年生ペア(南部13位)がベスト64

女子2年生が(南部10位)が初戦敗退

 

でした。

ダブルスは全ペアが初戦を突破し、1ペアが県ベスト32と日ごろの成果を発揮してくれました。

 

次の大会は1月の団体戦です。

男子が第7シード

女子が第3シードとして出場します。

 

本校入学のご検討とともに、応援よろしくお願いいたします。

 

 

年齢別シングルス大会結果報告(4人が決勝トーナメント進出、3人が県ベスト64)

いつも本校バドミントン部を応援していただきありがとうございます。

また、10月8日の学校説明会、部活動見学に出席いただいた皆様ありがとうございました。

 

さて、10月8日、9日に年齢別シングルス大会が行われ、本校からは男子7名が参加しました。

結果として、

4人が初日のリーグ戦を突破し、

そのうち3人が決勝トーナメントでも勝利を収め、県ベスト64となりました。

 

インターハイ、新人戦での県大会出場に続き、良い結果を残してくれました。

 

平日でも8面使用でき、長い時間バドミントンができるのが本校バドミントン部の特長です。

バドミントンを一生懸命やりたい!たくさん打ってうまくなりたい!という中学生、保護者の皆様、

ぜひ本校バドミントン部を検討ください。

入学、入部をお待ちしております。

 

 

新人戦(団体戦)結果報告(女子6位、男子9位)

いつも本校バドミントン部を応援していただきありがとうございます。

 

昨日まで新人戦(団体戦)が8ブロックのリーグ戦形式の予選からの、

決勝トーナメント形式で行われました。

 

女子は与野高校、県立川口高校、大宮高校、いずみ高校に3-0または3-1で快勝し、1位通過しました。

その後の順位決定戦で大宮南高校に同じく快勝し、6位となりました。

個人戦5位を含む、複数ペアの県大会出場の実力を十分に発揮してくれました。

 

男子は鳩ケ谷高校、上尾南高校、開智一貫部に3-0または3-1で快勝しましたが、大宮東高校に1試合勝つも1-3で敗北し、2位通過となりました。

続く順位決定戦で、大宮北高校、県立川口高校、川口工業高校に同じく快勝し2位通過の中で1位(全体9位)となりました。

県大会出場ペアを筆頭に、総合力の高さを見せてくれました。

 

本大会は県の優勝校である埼玉栄高校なども地区予選から参加する大会です。

その大会で、学校として、埼玉栄高校、大宮東高校、浦和北高校に続く4番目にいい成績を収めることができました。

 

個人戦でも県シードを有する学校を除くと最も良い成績を収め、

南部地区の強豪校として近年結果を残し続けています。

 

本校は、

8面使える体育館(一般的には3面または6面)や、やる気のある選手と顧問等、バドミントンがうまくなる環境がそろっております。

ぜひ、本校バドミントン部をご検討ください。

新人戦結果報告(女子ダブルス5位、15位、女子シングルス10位、男子ダブルス13位)

いつも本校バドミントン部を応援していただきありがとうございます。

 

8月24日まで南部新人戦が行われました。結果として、

女子

ダブルス2ペア(2年生ペア5位、1年生ペア15位)

シングルス1人(2年生10位)

男子

ダブルス1ペア(2年生ペア13位)

 

の、3ペアと1人が県大会に出場します。

県シードを有する学校を除くと、最も良い成績を残した学校となりました。

 

特に女子は、複数ペアの県大会出場、浦和北のペアを2ペア破っての5位と素晴らしい結果を残してくれました。

前回は大宮東のペアを破り、県の上位校にも勝てるようになってきました。

 

ここ4年間、男女で

団体戦では5位やベスト8が続き県大会出場、個人戦では5位や9位が続き県大会出場と、

団体戦・個人戦で毎年県大会出場しています。

男女ともに川口地区をこえ、南部地区で強豪校の仲間入りをしています。

 

部活動の実績だけでなく、進路実績でも、見違える学校となっています。

バドミントンを頑張りたい中学生の皆さん、保護者の皆様、

ぜひ1度本校の環境の良さをご覧いただき、ご検討ください。

入学・入部お待ちしております。

 

川口地区ダブルス大会2位、ベスト8

いつも本校バドミントン部を応援していただきありがとうございます。

 

また、先日の部活動体験に出席してくださった皆様ありがとうございました。

部活動体験の出欠にかかわらず、夏休み中の練習はいつでも来ていただけます。

ぜひ学校に連絡ください。

 

さて、8月4日に川口地区ダブルス大会(川口市、蕨市、戸田市)が行われました。

川口東高校、南稜高校、川口北高校、武南高校などに勝利し、

2位とベスト8

になりました。

 

今後も8月20日からの新人戦に向け精進します。

 

連絡先:048-296-1154

バドミントン部顧問:古﨑

夏休み中の練習の参加・見学について

いつも本校バドミントン部を応援していただきありがとうございます。

 

本校では、部活動体験プロジェクトを実施しております。

プロジェクトでは、バドミントン部の体験日は8月3日となっておりますが、

その日以外でもいつでも参加・見学していただけます。

感染症・熱中症対策を十分にしたうえで、お越しください。

 

時間については、日々異なり、

練習試合や他部活の都合で直前に変更する可能性がありますので、

参加・見学希望の方はお気軽にお電話ください。

 

8面使え、長い時間打つことができる、本校の環境の良さをぜひ体験しに来てください。

 

 

連絡先:048-296-1154(バドミントン部顧問:古﨑)

 

個人戦県大会結果報告(ベスト64)

いつも本校バドミントン部を応援していただきありがとうございます。

 

6月14日に個人戦(ダブルス)が行われました。

多くの学校が1ペアの出場の中、本校からは、女子2年生1ペア、3年生1ペアの計2ペアが出場しました。

 

2年生ペアは、押し込みつつもかわされてしまう場面が多く、攻撃面に課題が見られました。

3年生ペアは、初戦に快勝しましたが、埼玉栄高校に負けベスト64となりました。

どちらのペアも負けた試合でも、ラリーは続き、いいレシーブも見られ、日ごろの練習の成果を発揮してくれました。

 

団体戦、個人戦で初戦突破が続いており、

今後は県大会で2勝できるよう精進します。

 

今後も応援、本校のご検討よろしくお願いいたします。

バドミントンをするには非常にいい環境でお待ちしております。

個人戦結果報告(女子2ペア県大会出場)

いつも本校バドミントン部を応援していただきありがとうございます。

 

5月6日から11日まで

インターハイ個人戦南部地区予選が行われました。

 

結果として、

女子は

1ペアが大宮東高校に勝ち、ベスト16に進出し、その後の順位戦で13位

1ペアが大宮東高校に負けるも、順位決定戦で、浦和西高校などに勝ち17位

で県大会出場を決めました。

複数ペアが県大会に出場する学校は近隣では本校のみで、南部地区でも5校程度です。

 

男子は、

浦和北高校にファイナルゲームまで戦えた選手もいましたが、

3回戦進出までにとどまり、県大会出場はかないませんでした。

 

他のダブルス、シングルスも男女ともに、ほとんどが大宮東高校や浦和北高校など

県のベスト4レベルの学校に当たるまで勝ち上がり、日々の練習の成果を出してくれました。

 

本校は3年前から

団体戦南部5位、団体・個人での県大会出場

など4年連続で男女ともに結果を出しています。

 

多くの学校が片側3面に対し、

8面使用できる日が平日含め週3日あり、長い時間打つことができるのが本校の特長です。

10年前のイメージとは異なる部活・学校となっていますので、

中学生の皆さん、保護者の皆様、ぜひ本校をご検討ください。

 

今後も応援よろしくお願いいたします。