日誌

【大会結果】川口・蕨・戸田三市強化大会

2月2日川口・蕨・戸田三市強化大会が行われました。2年男子の部は鳩ケ谷高校、1年男子の部は南稜高校で開催されました。本校はそれぞれ2ペアずつ出場しました。結果を報告します。

〈2年男子の部〉

1回戦

梶川・染谷 5-⑥ 矢野・酒井(鳩ケ谷)

安部・髙林 ⑥-2 田中・榎本(川口東)

2回戦

安部・髙林 ⑥-5 岡部・小野(武南)

準々決勝

安部・髙林 ⑥-2 福田・横島(川口市立・川口東)

準決勝

安部・髙林 ⑥-3 石井・田川(鳩ケ谷)

決勝

安部・髙林 1-⑥ 雨宮・高村(川口北)

2年男子の準優勝の安部・髙林組(左が安部、右が髙林)部では、安部・髙林組が見事準優勝を果たしました。2回戦で第3シード、準決勝では第2シードを撃破しました。決勝では力の差を見せつけられる結果でしたが、昨年度のこの大会で試合をした時よりも渡り合うことができていました。

 

梶川・染谷組の試合は競った展開が続き、ゲームカウント5-5、ポイントカウント40-40までもつれて、ラストポイントを取り切れず惜しい所で負けてしまいました。しかし、流れが悪い時でもラリーをつなぐことができており、2人の成長を感じた試合でもありました。

 

 

 

 

 

〈1年男子の部〉

1回戦

丸亀・花岡 ⑥-2 大須賀・木田(蕨)

早川・柏村 2-⑥ 松本・小林(川口北)

2回戦

丸亀・花岡 ⑥-3 曽根田・朝日(県立川口)

準々決勝

丸亀・花岡 ⑥-5 田中・小口(川口東)

準決勝

丸亀・花岡 2-⑥ 松本・小林(川口北)

1年男子の部でも丸亀・花岡組が3位入賞と健闘しました。準々決勝の試合ではゲームカウント2-5からの逆転勝利をおさめ、あきらめずによく頑張ることができたと思います。

早川は当日南稜高校の選手と組んで出場し、初戦は負けたものの、その後の敗者同士によるコンソレーションマッチでは大会で初めて勝利することができました。今後の自信にしてほしいです。

 

これで、今年度の大会はすべて終了しました。4月の学総大会が本番であるため、個人戦での県大会出場(シングルスは39人、ダブルスは20ペアが県大会出場)に向けてこれから練習、練習試合に励んでいきます。